日 時 : 令和元年 5月 18日(土)13:30~15:00

 場 所 : 清香館

 テーマ : 大正文壇の寵児「芥川龍之介」 ~デビューから退場まで~

 講 師 : 五島 慶一 氏(熊本県立大学 文学部日本語日本文学科 准教授)

 受講生 : 44名

 

今回の講座では、芥川龍之介のデビューから退場までをテーマに
芥川文学の成り立ちや思想もはさみ、わかりやすくお話しいただきました。
講座生の皆さんは学生時代に戻ったような気分で、興味深く耳を傾けていらっしゃいました。