Kumamoto Daiichi High School Alumni Association

会長挨拶

大きなワイヤー

清香会会長  森 宏mori

私どもは、いつも多くの人と出会っています。電車の中で、前に座っている人も、隣りに立っている人も、自転車で行く人も、歩いて道を通り過ぎて行く人も・・・。
人は多くの人と出会い別れていく。そこに何事もなければ、何事もないままに。高校も一つの出会いの場です。同じ年代の人が同じ場所で学ぶ。第一高校で学んだ3年間、知の欠片を拾い集めた3年間。熱く燃え、熱く語り、熱く涙し、熱く笑った3年間。第一高校時代いつも何かがありました。その何かが私どもを育て、第一高校の歴史を刻んでいきました。それは時には115年という時代の中で、苔むして見えなくなってしまったこともありました。私ども清香会はその人々と、ともに歩き、ともに走った道に新たな光をあてていきます。
そして私どもは思うのです。第一高校115年の歴史も、錚々たる先人の業績も、今在校生が輝いて、はじめて光を放つと。若い人が、私どもの明日になる。私どもの夢となる。今、私どもは男女共学という夢を求め挑戦を続けています。今の第一高校生を見ることは、心ふくらみ、未来へと時の線がつながっていくように思うのです。今までの第一高校、今日の第一高校、明日の第一高校。私どもは時の線を大きく強く糾いたいのです。どうかあなたにも一つの線を持って、大きなワイヤーを糾っていただきたいのです。

お気軽にお問い合わせください TEL 096-353-5700 受付時間 10:00~16:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 清香会 熊本県立第一高等学校同窓会 All Rights Reserved.